事例紹介

ユーザーの方々の製品利用やご活動を取り上げています。

日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト株式会社の品川グランドセントラルタワー社屋にある170インチ超クラスのタッチパネル*(写真1-2)を導入いただきました。また、株式会社シロクは日本マイクロソフト株式会社主催の「Windows Embedded Conference 2010」において、後付け大型タッチパネル製品のデモを行っています。*(写真 3)

> 続きを見る

昭和電子株式会社
昭和電子株式会社
エレクトロニクス商社の昭和電子株式会社様(東京都千代田区)は、100インチを超える大型ディスプレイでもスマートフォンなどのモバイル機器同様の滑らかなタッチ操作を実現する、マルチタッチディスプレィ用ソフト「マルチタッチメディアボード」を販売されています。

> 続きを見る

株式会社ITTOCAN
株式会社ITTOCAN
デジタルサイネージ事業を中心としたサービスを提供されている株式会社ITTOCAN 「イットカン」様(港区南青山)は、新しい映像のニーズに答える質の高いシステムとサービスの提供をめざされています。

> 続きを見る

樋口義幸
樋口義幸
ペンタブレットやタブレットパソコンなど、これまでは「描く、入力する」目的のデバイスが製品として確立される一方、大切な成果物である作品をリアルタイムに操作して、大画面で見せ合ったり触れ合ったりしながら仕事や趣味で共有できるメディアが2005年当時はなかった。

> 続きを見る

CGデザイナー・高井圭佑
CGデザイナー・高井圭佑
タッチパネルの技術をゲームに応用することで操作感を一新し、プレイヤーとの距離をぐっと縮めることができる。それは今まで当たり前のように感じていたコントローラーというデバイスの存在をとても不自由で古くさいものに感じさせてしまう。

> 続きを見る

* 記事中、個人ユーザーの方のハードウエア分解・再構成は弊社が保障および推奨するものではありません